上下で同じ生地を用いて作られた
お洋服を「セットアップ」って
いいますよね。

「セットアップ」って
英語では「setup」でいいの?
と思って調べてみました。

単純に
【setup】という単語(名詞)を調べると
——
・配置、組立、設定
・でっち上げ
・材料一式
・手順、段取り
——
なんて出てきます。
どれも違うよなぁ🤔

では
【アパレル用語 セットアップ 英語】
と検索してみると
——
上下お揃いのことを
英語でsetupとは言わない
——
という解説が出てきます。
そして、英語でそれを表す
単語はないとのこと。

で、表現しようとしても

「a set of clothing」は
あくまでも「洋服一式」で
必ずしも上下お揃い
じゃなくてもいいし

「matching 」は
お揃いという意味だけど
2人が同じ服着てる
という意味だし

ついでに
「セットアップ」を
Wikipedia で見ると、

基本の意味は
——
通常スーツとは上下同じサイズ
での組み合わせだけど、
上下別々にサイズを選んで
組み合わせることができる
スーツがセットアップだ。
——
というようなことが
書かれてあります。

さらに
その他の意味としては
——
上下の素材や色は違っても、
組み合わせることによって
統一感ある着こなしができるものを
指す。
——

とあり、
もはや、私たちがよく使う
「セットアップ」は
「セットアップ」ではない
という衝撃😱!!

きっとこれから
辞書の
「セットアップ」と
「setup」のところに
今使ってる意味合いが
追加されるんだろうなぁ。

私も何か世界的造語作ってみるか?(笑)